2017年03月29日

【MHXX】アトラル・カをライトボウガンでソロ討伐 HR解放【ラスボス】

アミロです、こんばんは。

少々遅くなりましたがアトラル・カのライトボウガンでの討伐を完了しました。
アトラル・カ ライトボウガン ソロ ランク開放.jpg
いやはや、しんどい戦いでした(笑)
スポンサードリンク

さて困ったことに録画に失敗という失態を犯してしまいました。
どういうわけだけか討伐の瞬間を欠いているという始末(笑)
動画の方はもう少し慣れてから挙げます。

ではお題へ。

アトラル・カ↓
アトラル・カ 初見攻略 ソロ ライトボウガン.jpg
アルセルタス骨格なんでしょうかね、ラスボスがまさかの虫とは驚きです。
悪食な美食家がそのうち食べたいとか宣って依頼してくるんじゃなかろうか・・・

装備↓
アトラル・カ ライトボウガン ソロ 装備.jpg
【使用武器】
超鬼ヶ島
【スキル】
だるま無効
攻撃力UP小
通常弾UP
装填数UP


事前に糸で絡められると耳にしていたのでだるま無効を採用、恩恵あったかどうかは不明(笑)
当初は貫通軸で行ってみましたが第2形態(?)というのでしょうか、
4足歩行のアレになったときの弱点をろくに狙えなかったので通常弾メインに変更。

アレ↓
アトラル・カ 弱点.jpg
繭か卵かは知りませんが、壊せと言わんばかりに自己主張激しい部位。

超鬼ヶ島は鬼ヶ島の限界突破品なのですが、比較的用意しやすい上に攻略途上では優秀なライトボウガンですので気になった方はぜひ作ってみてくださいまし。
Lv2通常弾の装填数が5発とやや物足りないので、全弾装填Vと組む場合は装填数UPをつけておくとストレスなく使用できるようになると思われます。

ライト使いならお気付きだとは思いますが、ダブルクロスになってから狩技の全弾装填Vはゲージが特小⇒小へ下方修正されています。立ち回りに注意が必要です。

アトラル・カの攻略の流れはザックリ表しますと、

虫⇒巨大メカ⇒ちょいおこ虫⇒おこ巨大メカ⇒(演出からの)激おこ虫

となっています。
巨大メカの時は先述の繭の部位を積極的に狙いますが、その為にはメカによじ登る、あるいは侵入しなければなりません。
支給品として届く大砲の弾やバリスタ、拘束弾等を活用し怯ませて繭に近づきましょう。
アトラル・カ 攻略 コツ 手順.jpg
頭を垂れたら口から中へ入り、奥の繭をフルボッコ。

そして第3形態↓
アトラル・カ 第3形態.jpg
このシルエット、後光のつもりか。

アトラル・カの攻撃の被弾のタイミングは解りづらく、慣れるのには時間がかかります。
背中に背負っているブツを振り回したり投げたりと、攻撃パターンは単純な部類ですが、回避のタイミングには注意が必要です。
また、最終段階のアトラル・カ戦ではフィールド上に糸を張り巡らせてきます。
極力触れないようにすることをオススメしますがジャスト回避からのパワリロを発動できるので積極的に活用すると討伐が早まるでしょうね。

とりあえず挑んでみて思ったことはこんなところでしょうか。

そしてそしてランク開放。
ハンターランク解放.jpg
ランクは50。
そんなにやっていないしこんなものかといえばそんなもの(笑)

ひとまず攻略は終えましたし、今後は限界突破ライトの考察を始めていきたいと思います。
ではでは。

スポンサードリンク
posted by アミロ(ブッパー) at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | MHXX-攻略お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック