2016年03月24日

【MHX】自動装填は使いよう-叛逆弩ヴァルレギオン- 性能 装備 考察【叛逆の旋弩】


アミロです、おはようございます。

今回は叛逆弩ヴァルレギオンについてつらつら。
レギオン@.jpg
セルレギオス素材の叛逆の旋弩が最終形態。
レギオンA.jpgレギオンB.jpg
基本攻撃力:240
反動:
リロード:やや速い
ブレ:なし
会心率:20%
スロット:2
速射:なし

ヴァルレギオンのイイトコロは以下。
  1. 唯一無二の自動装填
  2. 高い攻撃力+会心率20%
対する短所は以下。
  1. 装填数が少ない
  2. 反動大
こんな感じでしょうか。
最大のウリは回避行動を行う度、選択中の弾が1発装填される仕様。
どういう原理かは知りませんが便利の一言。
装填数が少なさも、この仕様によりある程度解消されています。

”隙の少ないモンスターに有効なライトボウガン”

といえますね。
反面、チャンス時には装填数の少なさがたたり、ダメージを叩き出せない欠点も抱えています。
どちらかというとソロ向きなライトではないでしょうか。

では装備をば。
レギオンC.jpgレギオンD.jpg
【スキル】
見切り+2
通常弾UP
弱点特効

いつもの見た目ですはい(笑)
通常弾の運用に絞った構築。

続いてもちっと実用的な装備。
レギオンF.jpgレギオンE.jpg
【スキル】
見切り+3
攻撃力UP【中】
通常弾UP
弱点特効

弱点を突けば会心100%!!
通常弾は弱点を狙ってナンボなので弱点特効は欲しくなりますね。
私的にはかなり盛ったつもり(笑

ヴァルレギオンで狩猟した動画はコチラ↓
当時は反動大でもLv3通常弾を無反動で撃てるということを知らず、ムダにサイレンサー仕様にしてました。
獰猛夫妻に担いだ分にゃ本ライトの使い勝手はとてもよかったです、弾は切れましたが(笑

Lv2通常弾速射を没収されマイナーに落ちた感のあるヴァルレギオンですが個性の塊ですので、興味ある方もそうでない方もぜひ一度使ってみてくださいませ。

ではでは、お互いにイイ一日を。
【オススメ記事】





posted by アミロ(ブッパー) at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | MHX-ライトボウガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435546490
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック