2016年03月03日

【MHX動画】ソロ JUMP獰猛化ヴォルガノス 貫通グラーグ【おしゃれ装備】

アミロです。

先日配信された「JUMP・沸き立つマグマ」に挑んでみました。
狩猟対象は獰猛化ヴォルガノス1体。


さて、

普段コラボ系のクエストはあまりやらないクチの私です。

が、

本クエストクリアで入手できる海賊Jチケットで生産可能になる防具、「大海賊Jシリーズ」の見た目がよろしいと子耳に挟み、

”こりゃあやるしかねえべ”

と挑んだ次第(笑

では以下立ち回り等ザックリ。


獰猛化ヴォルガノスにピンで立ち向かうのは初、いうて基本的な動きは通常個体と同じです。
※通常個体ヴォルガノス立ち回り&討伐動画はコチラ
獰猛化ヴォルガノス@.jpg
通常弾のクリ距離程度に位置取り、左側面に回りこむように立ち回ることでタックルを誘えますので、
それを左に移動してかわして尻尾や胴体に数発撃ちこみます。
這いずりに比べたらはるかに安全に狩猟ができるので個人的にオススメです

そしていい機会ですので弱点のほうもザックリ調べてみました。

〜ヴォルガノスの弱いトコロ(ガンナー視点)〜

【物理弾有効部位】
、首、ヒレ

【属性弾有効部位】
水→背中、尻尾

【弱点特効有効部位】

ヴォルガノスももれなく顔へのダメージの通りがよろしいですね。


上記の立ち回りの場合、
正面より右側面〜尻尾に攻撃することが多いので動画のグラーグより、あまとぶや軽弩の水珠のような水属性特化のほうが向いているかと思われます。
罠等の拘束手段をフル活用しての顔面ふるぼっこならグラーグで、
安全策で行くなら水属性ライト、と使い分けるとイイ感じです。

気のせいかもしれませんが、
貫通弾をクリ距離圏内で頭に撃とうとすると結構な頻度で這いずってきます。
ヴォルガノスの狩猟で何より重要なのは”距離感”かもしれませんね(笑)

それと忘れてはならないのが雑魚モンスの存在。
雑魚の脅威.jpg
蟹と、
雑魚の脅威A.jpg
硬めの肉。

彼らの存在が本クエの難易度を高めているといっても過言ではないです。
精神衛生上よろしくないのでこやし玉音爆弾を使ったり、ヴォルガノスの攻撃に巻き込んで成敗等の処置をオススメします。

そんなこんなで成敗完了。
獰猛化ヴォルガノスA.jpg
これはチケットを集めているうちに10分は切れますね。
イベントクエストといいつつ普通の獰猛化クエスト
落ち着いてかかれば十分にクリア可能な難易度です。

とりあえず目当ての装備は手に入ったことですし、
新たな見た目装備作りに励むとします。

ではでは
↓お役に立てたならポチって下さると嬉しいです。
posted by アミロ(ブッパー) at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | MHX-狩猟動画集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック