2016年02月24日

【MHX】レア1ライトの雄-キングルバースト- 考察 装備 性能【Lv1貫通弾速射】

※本記事は2016.1.12投稿のモノを再編集したものになります。

アミロです。

今回は個人的に好きなライトボウガン、キングルバーストについて。
キングルバースト本体@.jpg
LB仕様外観。クゥイルバースト最終強化版、イケメン。
キングルバースト本体B.jpg
基本攻撃力:210(LB時:220)
反動:やや小
装填速度:普通
ブレ:なし
会心率:0%
空きスロット:0
速射対応弾:Lv1貫通弾
内蔵弾:連爆榴弾、痛撃弾

主な特徴は以下。
  1. スタン&麻痺のソフトなハメができる
  2. 生産・強化が容易
  3. Lv1貫通弾速射ライトの中で唯一の反動やや小
  4. 全体的に装填数が心許ない
そんなキングルバーストの比較対象となるのは他のLv1貫通弾速射ライト、それと貫通弾軸のグラーグ。
で、
結論から申し上げますとキングルバーストは、

”グラーグのほぼ劣化、Lv1貫通弾速射では黎明弩に遠く及ばない”

です、現実はキビシイのであります
ウリであるLv1貫通弾の弾持ちの良さと麻痺&スタンは確かに強力ですが、

グラーグも麻痺スタンは可能かつ攻撃力で上回り、さらにスロットが2もあります。
火力・使いやすさの両面でグラーグに大きく劣っているといわざるをえません。
そしてLv1貫通弾速射筆頭ライトの黎明弩と比べると装填数・会心率の壁が厚すぎて勝負になりません。

マッカォ(笑)ラスボス(イカ)二つ名持ちと比較するのはあんまりっちゃあんまりですけどね。

いうて、

グラーグや黎明弩が優遇されすぎているだけであり、キングルバーストがレア1ライトの中で破格の性能を有しているのもまた事実。

いずれも新登場のモンスターであり、新規組の武器が優遇されるというお約束を地で行っていることに違いはありません。
そんなわけで、

キングルバーストを使うとなると攻略途上か趣味かのどちらかとなるでしょう。

スポンサードリンク

装備紹介

キングルバースト@.jpgキングルバーストA.jpg
スタイル:ブシドー
狩技:全弾装填3
護石:貫通弾強化+5s3
【スキル】
砲術王
貫通弾UP
装填数UP

足りない装填数を補い、麻痺とスタンでモンスターを軽く拘束しつつシバきます。
サイレンサー仕様にするとLv1麻痺弾及び徹甲榴弾全種を無反動で撃てるのでよりスムーズに拘束が行えます。

相手によりますが、
調合なしで麻痺スタンともに2回は取れるのでマルチでのサポート力も期待が持てます。

キングルバーストでリオレイア希少種を成敗している動画がありますのでお時間ありましたらぜひ御覧くださいませ。
10分かからずに捕獲できるあたり、キングルバーストの能力が高いことがわかります。

キングルバースト使いが増えたらいいなあと思う今日この頃です。
ではでは

スポンサードリンク

posted by アミロ(ブッパー) at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | MHX-ライトボウガン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック